爪切り決行!!

今日こそ、爪切り𕾤をしますよーっexclamation×2
しゅうくん、覚悟~~~パンチ

2人かがりで、身体を押さえる係と、切る𕾤係。

まず、肉球の間の毛を切りましょう。
テーブルの上に乗せられたしゅうくん。
「やめてくださいーー𕾖むかっ(怒り)」と暴れてなかなか切らせてくれません」


では、気を取り直して、爪切りを先にやっちゃいましょうか。
「もぉぉーーーーーーっどんっ(衝撃)いい加減にしてくださいっexclamation×2𕾖𕾖やですーーexclamation×2exclamation×2


どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)むかっ(怒り)ダッシュ(走り出すさま)たらーっ(汗)バッド(下向き矢印)exclamation×2あせあせ(飛び散る汗)


おやつ𕾚をあげても、おもちゃ野球をあげても、誤魔化されるのは一瞬…。


結局、半分くらい切ったところで、ギブアップですふらふら

あまりに暴れるので、断念することにしました。

と、言うのも、イマイチやり方が分かっていない私達が
これ以上無理やり続けて切る事で、
爪切りが本当に大嫌いになって、「今後絶対にいやexclamation
となってしまったら良くないと思い、
慣れてる人にちゃんとコツを教えてもらうことにしました。



さんざん嫌な思いをさせたので、いつもより念入りに遊んであげました。

   




そして、最後はレストラン中の私達の足元でコテッ眠い(睡眠)眠い(睡眠)
お気に入りのおもちゃと添い寝exclamation&questionです~𕾗

   IMGP4842(補).jpg