かろんちゃんのお耳

今日も元気印かわいいのかろんちゃん犬(笑)です。

こうして見ると、しゅうくん犬(笑)には敵わないものの、大きなお耳だなぁと思います。

 IMG_1702(補2).jpg





我が家のチワワンズ犬(笑)、みんなお耳がピキっと立っている上んですが、
かろんちゃん犬(笑)のお耳って、形がちょっと違っているんです。
先がちょっぴり外に向けて尖っていて、
外側の皮膚が余っているのか、柔らかいのか、ひらひらとしているんです。顔(ペロッ)

 IMG_1695(補2).jpg





なので、決して途中で折れているバッド(下向き矢印)とか、垂れ耳という訳ではないんですが、
ちょっと下向いたりすると、この通り。

 IMG_1694(補2).jpg

もしかして、先まで神経が通ってなくて、自分で先までお耳が動かせないのかな?
と思ってみたりもするんですが、それも違って、立てたりグッド(上向き矢印)寝かせバッド(下向き矢印)たり、
しっかり感情表現ができるお耳なんですね~。顔(笑)



昨日の記事で載せたお写真でも、ほら下、嬉しそうに、半分耳を寝かせています。

 IMG_1686(補2).jpg

お耳を寝かせているバッド(下向き矢印)時は、ひらひらとせずに、真っ直ぐな
とっても不思議なかろんちゃん犬(笑)のお耳です。


末っ子かろんちゃん犬(笑)
ある意味、全てのコトがお兄ちゃん犬(笑)お姉ちゃん犬(笑)とは違っていて、
本当に驚いたりどんっ(衝撃)、歓心かわいいさせられたり、不思議?に思ったり、
いつまでも飽きさせない元気娘犬(笑)です。顔(笑)