梅酒をつけよう。

毎年6月上旬に漬けている梅酒ですが、今年は少々出遅れて、本日決行パンチです。

そして、いつもネットパソコンで注文している産直の「梅酒用」梅ちゃんですが、
こともあろうか間違えて、「梅干用」を注文してしまったようで・・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
届いてからビックリひらめき

まぁ、産地と梅の種類が違うんでしょうけど、スーパーで売っている梅は、
「梅酒用」も「梅干用」もないので、ここは目を瞑って「梅酒」を漬けちゃいます。顔(ペロッ)


                             2010年の記事は、コチラ右 メモ
                             2009年の記事は、コチラ右 メモ
                             2008年の記事は、コチラ右 メモ
                             2007年の記事は、コチラ右 メモ


では、いってみましょう~Hello


まずは、梅の実を手手(パー)で洗って、ヘタの黒い部分を爪楊枝で取り除きます。
2~3時間水たらーっ(汗)に漬けてアク抜きをしたら、ザルにあげて1日放置グッド(上向き矢印)
良く乾かします。

 IMG_9786(補3).jpg

例年より時期が遅いせいか、若干熟し具合が進んでいて、
青梅ではなく黄梅ですね。顔(汗)





さぁ、ここからは一気に漬けていきますよ~顔(笑)

瓶の底に梅を敷き詰め、次に氷砂糖、また梅と交互に敷き詰めていきます。

 IMG_9791(補3).jpg





今度は、ハチミツをだらら~~~っとかけます。るんるん

 IMG_9795(補3).jpg

氷砂糖とハチミツを分量の半々にすると、
ベタっと甘過ぎずまろやかな甘みになります。かわいい





そして、既にもう最後の仕上げです。(ハヤッ)

今年も焼酎とブランデーとで2種類漬けます。

 IMG_9788(補3).jpg





先程材料を入れた瓶に全部注ぎ入れたら、ハイ出来上がり~ぴかぴか(新しい)

 IMG_9800(補3).jpg





早速、クンクンチェック体長がチェックひらめきにやってきましたよ~顔(笑)

ろあ  「ことしは、ちょっと、かおりがちがいますねぇ・・・」

 IMG_9799(補3).jpg

あら。
ろあくん犬(笑)ったら鋭いexclamation×2
分かりますか~?
梅が違うんですよ顔(ペロッ)





くれあ 「みぎがショーチューで、ひだりがブランデーでちゅよかわいい
かろん 「かろん、はやく、のみたいでしゅ~るんるん

 IMG_9802(補3).jpg

フフフ。
くれあちゃん犬(笑)は、毎年の行事なので、
焼酎とブランデーで漬けるって覚えちゃいましたねexclamation

ちなみに出来上がっても、かろんちゃん犬(笑)は飲めませんから、あしからず顔(ペロッ)





しゅう 「また、らいねんまで、おやすみなさいですねぇ~」

 IMG_9808(補3).jpg

そうそう。
早ければ3ヵ月から飲めるバーと言いますが、
私は梅に穴を開けずに、じっくり1年間漬け込む派なので、
出来上がりは来年ということになります。かわいい

まだ、2006年モノと2007年モノが1瓶ずつ残っているので、
今年漬けた瓶は焦らずゆっくり熟成させていきたいと思います。ぴかぴか(新しい)

しばらくずっとビールビール党だったので、グラスに氷と梅酒を注いで、
涼しく梅酒バーを頂くことにしようと思う、ママなのでした。


誰か、飲みに来ませんか~Hello