ちょっとどいてほしい。

ベットで寛ぐかわいい仲良し兄妹のくれあちゃん犬(笑)とろあくん犬(笑)

もしもし。
お寛ぎかわいいのところ、ひじょうに申し訳ないのですが、
ちょっとそこをどいて貰うことはできないでしょうか?

くれあ 「えっexclamation&questionなんででちゅ?

IMG_7595(補4).jpg

突然の申し入れに、キョトンとするくれあちゃん犬(笑)





実はですね。
って、さっきから作業をしていたので気がついていると思うのですが、、、
ベットにかけてあるブランケットを、取り替えたいのですよ。
ほら、お隣のベットは、既に交換してあるでしょう?

くれあ 「そのために、くれあたちが、いどうするでちゅか」
ろあ  「・・・え、えぇ。。。。」

IMG_7599(補4).jpg

ふたりして、そんな顔しないで、協力してくださいな。顔(汗)
新しいブランケットになったら、今より綺麗でフワフワぴかぴか(新しい)になりますから、
きっと気持ちがいいですよっGood





私が言い終わるか終らないかのうちに、被せるように、、、

くれあ 「イヤでちゅ犬(怒)
ろあ  「ぼくタンもぉ。。。。うごきたくないですぅ。あせあせ(飛び散る汗)

IMG_7597(補4).jpg

な、ななななっがく〜(落胆した顔)
なんとexclamation×2

ムムムム。

ちょっぴり怒ってみるも、逆に動揺しちゃったりして。。。

いやいや、きっと私が下手に出過ぎて、くれあちゃんが付け上がったんですよね。顔(汗)
(ろあくん犬(笑)は、完全に便乗です)
ここは、ビシっパンチと、飼い主としての威厳を見せなければexclamation×2

っと言うことで、片手でヒョイグッド(上向き矢印)っと持ち上げられて、
隣のベットに強制移動右させられた、くれあちゃん犬(笑)とろあくん犬(笑)なのでした。


私は悪くないのだ~るんるん
だって、ちゃんと最初にお伺いたてたもの~るんるん
と、歌って誤魔化すママでございました。顔(ペロッ)