自分で腕まくら

しゅうくん犬(笑)は、何かに顎を乗っけて寝る眠い(睡眠)のが好き揺れるハートです。
両手両足猫(足)を投げ出して寝る、本気寝眠い(睡眠)する時以外は、
必ず何かを顎まくらにして寝ています。

とっても眠そうなしゅうくん犬(笑)
あと数秒で寝ちゃいそうバッド(下向き矢印)ですが…
今日はクッションの上でマッタリかわいいしているので、
顎を置く下枕になるものが、残念ながら見当たりません。たらーっ(汗)

IMG_9591(補4).jpg

さて、どうするでしょうか?





あ、寝ましたね~。顔(笑)
って、顎まくらは?と言えば、、、

IMG_9592(補4).jpg

何だかお手て猫(足)が、ややこしいことになってるみたいあせあせ(飛び散る汗)ですが、
近づいて見て目みると、こうなってました下





自分で腕まくらをして寝ています。

IMG_9597(補4).jpg

左手の上に右手を乗せて、最大限高さ上も確保しているあたり、
思わず私も舌を巻いてしまいましたがく〜(落胆した顔)

ワンコと思えないこのポーズ猫(足)
しっかり顎まくらになってますよ~。Good

前からしゅうくん犬(笑)は、年を重ねるごとに、より人間っぽいとは思ってましたが、
ちょっと末恐ろしさたらーっ(汗)も感じる、今日この頃なのでした。顔(ペロッ)


posted by ゆう at 23:59Comment(0)日記