ボレロ祭り

私が愛して止まないバラ、「ボレロ」。
個人的な理想を具現化していると言っても過言ではないから、
お花かわいいを見ると、何度見て目もときめいてぴかぴか(新しい)しまいます。

そんなボレロちゃんが、秋バラの季節を前に、満開です~っかわいい

IMG_0915(補).jpg

去年は育て方が良く分かっておらず、夏前に葉𕾨を殆ど落してバッド(下向き矢印)しまい、
瀕死の状態だったので、四季咲きですが、秋バラの本シーズンまで蕾を摘んで、
ひたすら、木の体力を回復グッド(上向き矢印)させるために尽力していたんですよね。
今年はバラにとっての、1番過酷な時期である「夏晴れ越え」を上手くできたので、
木も元気ですし、活力も十分ある感じですし、咲かせてかわいいみました𕾾





開き始めのボレロちゃん。

IMG_0920(補).jpg

この透明感のある白い花びらと、中心にほんのりさすピンク。
絶妙です揺れるハート





先進むとロゼット咲きに。

IMG_0917(補).jpg

大輪になると、クォーターロゼット咲きになる花もあり、
本当に可愛さ揺れるハートと美しさぴかぴか(新しい)を持ち合わせたバラかわいいです。

そして、画像からは伝わらない、ボレロの魅力のあと半分の要素の「香り」。
フルーツ系の美味しそうな香りで、こんないい香りのバラは他にないと言える程、
引き込まれる魅惑的な香りです。
しかも、稀に見る超強香なので、ベランダで咲いている花かわいいの香りが、
部屋の中に香ってくるくらい、香り成分を多く含んでいるんですね。𕾷

と、熱く語ってしまいましたが、とにかく、私のNo.1のバラなんです。𕾾





日暮れ前の横顔は「ラ・マリエ」。

IMG_0921(補).jpg

ボレロと一緒にお迎えした、フリフリで品のあるコ、
(魅力的過ぎて、どちらか一方に選べなかったんです。あせあせ(飛び散る汗)
日本人女性育種家の作出の「和バラ」です。
こちらも、花かわいいのイメージピッタリの爽やかな香りがあります𕾷





バラかわいいの香りに魅せられたのは、私だけではなく・・・

りね  「バラしゃんって、いいかおりがして、りね、すきでしゅ揺れるハート

IMG_0927(補).jpg

そう、チワワンズ𕾗もですよ。
特にりねちゃん𕾗は、自分のお顔と同じくらいの大きさのお花にクンクン。
放って置いたら、ずっとクンクンしているくらいです。𕾹
バラかわいいの良さが分かるチワワ女子に育ってくれて、
共有できる仲間が増えて嬉しいママなのでした。𕾷


この記事へのコメント